中延・戸越銀座・旗の台の賃貸・売買・管理は三都市アース(さんとしアース) > 会社概要

会社概要

会社概要

商号 株式会社 三都市アース(平成26年1月5日より商号変更)
(旧 株式会社 グローバル不動産)
屋号 お部屋探しのグローバルリアルエステート
代表取締役 稲葉 大輔
所在地 〒142-0042 東京都品川区豊町六丁目2番3号
(中延駅徒歩2分)
WEBサイト 賃貸営業部ホームページ https://www.earth-h.co.jp/
売買・管理業務部ホームページ http://earth-h.com/
営業時間 AM10:30~PM7:30(土・日・祝日AM10:00~PM7:30)
定休日 無休(GW、お盆、正月、特定日 除く)
免許番号 東京都知事免許(4)第88296号
会社設立 平成19年8月(2007年8月)
資本金 1,000万円
従業員数 17名(パート従業員除く)※令和5年3月 現在
業務内容 マンション買取、再販事業、賃貸、売買仲介事業、賃貸管理業務
損害保険代理店、競売物件取得代行、保証人不要対応可
所属団体 公益社団法人 全日本不動産協会会員
公益社団法人 不動産保証協会会員 他
取引先銀行 三井住友銀行
みずほ銀行
東日本銀行
東京シティ信用金庫
湘南信用金庫
芝信用金庫
大東京信用組合
共立信用組合
日本政策金融公庫
SBJ銀行
日本住宅無尽
(順不動)
顧問

弁護士 阿部 俊和
税理士 板谷 祥弘

適格請求書
発行事業者
登録番号

T2010701019534

代表挨拶

「変わり続ける世の中、
時代のニーズに応える不動産を提供する」

日々変わり続けるライフスタイル、忙しい毎日を送る中、住まいの場所が重要と考えております。
私たちは、お客様を豊かにしたい、夢を実現したい、喜びや幸せを創造し提供したい、それが、三都市アースの願いです。

社名由来
三都市アースという社名は、貸主(売主)=借主(買主)=仲介(弊社) が都市で結び、大地で結ぶ 不動産会社を目指すところからきています。

代表画像

株式会社 三都市アース
代表取締役 稲葉 大輔

三都市アース
  1. 経営理念

    1.不動産を通じて私たちは社会へ貢献します。

    不動産を通じて、借主(買主)様、貸主(売主)様の夢や希望を叶え、社会貢献します。

    2.心の豊かさを求める生活

    お客様にご満足いただけることが、私たちの最高の満足です。
    弊社の人材育成においては、心から思いやり、接客は明るく、業務は素早く手際よくとスピード感を持ち、不動産の一流として、専門知識を学び続け、専門用語をわかりやすくお伝えします。単なるスキル
    アップ、知識習得にとどまらない実践に基づく教育体制を構築しています。

    3.社員の幸せを追求します。

    社員の気持、意見など、言葉を通じて伝えることを大切にし、一流の働き造りと待遇面に励み、パート従業員を含め全社員の幸せを追求します。

  2. 私たちが大切にしていること 6つの取組み

    感謝
    :今まで育ててくれた先人、自分を育ててくれた人に感謝しよう。
    誇り
    :社会として認められるよう、正義として誇り高く誠実にあり続けよう。
    挑戦
    :できないことに挑戦しよう。反省すべき点は改善し、常に自分と向き合い、邁進しよう。
    成長
    :自分自身成長できたのであれば、自分以外の人にもその力を使うようにしよう。
    幸福
    :常に幸せになるよう笑顔を大切にしよう。
    仕組み
    :徹底して仕組み化にこだわるようにしよう。自分の業務日課を常に更新し、利益に繋げよう。
  3. コンプライアンスの推進

    株式会社三都市アースは社会全体の発展をめざすため経営の課題として「コンプライアンス」強化に取り組んでいます。
    総務人事部がコンプライアンス担当として、発案、進行、管理を一括しコンプライアンス業務を行います。専門家をコンプライアンス担当顧問として、意見聴取や活動計画を策定します。
    取り組みとして、役職員のコンプライアンス意識の向上を目的としたコンプライアンス研修を定期的に実施しています。

  4. 反社会的勢力への対応

    社会の秩序や安全に脅威を与える暴力団等の反社会的勢力に対し、毅然とした態度で臨み断固として排除します。事象が発生した場合には、警察・弁護士等関係機関と協力し、冷静に対応します。
    2011年10月に東京都暴力団排除条例が施行されたことに伴い、反社会的勢力排除に向けた社会の
    要請に応えるとともに、反社会的勢力との取引関係を持つリスクを予防、抑止する為、弊社が使用する、各種取引契約書に規定すべき条項を制定しています。また、契約の相手先等に対する反社会性のチェック態勢を整備し運用に努力しております。

  5. 不祥事 トラブルへの対処

    経営責任者及び役員は本指針に反するような事象が発生した際、原因究明、問題解決、再発防止に努め、社会や全社員へ情報公開と説明責任を自ら遂行し、権限と責任を明確にしたうえ、厳正に対処します。

  6. 本指針の徹底

    経営責任者及び役員は本指針の徹底が自らの役割であることを認識し、率先垂範のうえ、周知徹底し、全社員に理解、浸透の徹底を図ります。

  7. 沿革

    平成19年8月
    品川区上大崎3(目黒駅)に株式会社グローバル不動産を設立(本社)
    マンション買取再販事業部を設置
    平成19年10月
    宅地建物取引業の免許取得
    平成20年12月
    本社(本店)を東京都品川区豊町6(中延駅)へ移転
    賃貸仲介営業部及び売買仲介営業部を設置
    平成21年1月
    保険代理店業務委託契約を締結、開始
    (現 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社)
    平成25年12月
    株式会社グローバル不動産 を 株式会社三都市アース(さんとしあーす)へ商号変更
    資本金を1,000万円に増資
    平成26年8月
    品川区東中延2(中延商店街・なかのぶすきっぷロード沿い)に中延店を開設
    中延店賃貸営業部を設置
    店頭に窓タッチ(物件情報システム)及びLEDデジタルサイネージを設置
    平成26年9月
    本社(本店)にLEDデジタルサイネージを設置
    平成27年7月
    マンション買取再販事業部及び売買仲介部を本社別館へ移転
    平成29年2月
    本社(本店)の店頭に窓タッチ(物件情報システム)設置
    平成30年7月
    品川区戸越(戸越銀座商店街沿い)に戸越銀座店を開店
    戸越銀座店賃貸営業部を設置
    店頭に窓タッチ(物件情報システム)及びLEDデジタルサイネージを設置
    平成30年7月
    管理業務部を本社にて設置。本社(本店)、中延店、戸越銀座店の賃貸管理部門を
    3店舗 一括管理
    平成30年9月
    杉並区下高井戸(京王線桜上水駅 甲州街道沿い)に4店舗目となる
    桜上水店を開店
    桜上水店賃貸営業部及び桜上水店管理業務部を設置
    店頭に窓タッチ(物件情報システム)及びLEDデジタルサイネージを設置
    令和4年12月
    品川区旗の台(東急池上線・東急大井町線/旗の台駅徒歩1分)に5店舗目となる
    『三都市ア―ス旗の台店』を開店
    旗の台店賃貸営業部を設置
    店頭に窓タッチ(物件情報システム)及びLEDデジタルサイネージを設置
    令和4年12月
    桜上水店を桜上水案内所に変更
    令和5年3月
    SDGs推進宣言に賛同
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • 品川周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要
  • クレジットカード決済
  • Tポイントキャンペーン
  • 公共交通機関連絡先
  • 引越し見積もり
  • 中延商店街
  • 戸越銀座
  • 武蔵小山商店街パルム
  • 旗の台東口通り商店街
  • 売買部・管理業務部
  • QRコード
  • 店舗地図
  • 三都市アース本店
  • 三都市アース中延店
  • 三都市アース戸越銀座店
  • 三都市アース旗の台店
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約

LINEでかんたんお問い合わせ